コンシューマゲーム

週刊トロ・ステーション終了(2)


週刊トロ・ステーションも残すところ第177号の1回を残すのみとなりました。

既にプラチニャ会員の特典も無料で使えますが、公開は2013/3/28までとなりました。

ためになるニュースも結構あるのですが、1号の視聴は30分以上かかるため、もう、全号を見ることは出来ません。バックナンバーをアーカイブで公開するとか、ビデオ化してBlu-ray化やPS Store配信など、してもらえるとありがたいのですが、その予定は無いようです。

PS3では、プラチニャ会員の特典で番組を録画出来るのですが、twitter連動になってからの番組は殆ど録画できないことを最近知りました。

しかし、残す方法が無いわけではなく、単純に、コンポジットビデオ、または、SビデオでBDレコーダーなどの外部入力端子に繋ぐだけで録画出来ます。コンポジットビデオケーブルならPS3本体に付属しています。ダビング禁止信号などは入っていませんので、繋ぐだけで録画出来ます。

プラチニャ会員の特典で録画した場合、最大でも、640×368 AVC 2Mbpsですので、コンポジットまたは、Sビデオで録画した方が綺麗に残せます。また版権表示も大きく右上に表示されるため、テロップが見えなくなることもあり、レコーダーで録画した方がよいでしょう。

レコーダーの外部入力から録画する場合は、twitter連携設定のセーフフレーム設定を95%程度にしておかないとコンポジットまたはSビデオで録画した場合は、画面が切れてしまいます。

もちろん、HDRX-825などを使って、HDMIから録画すればHDで残せますが、数万円の投資が必要です。

私の好みで、残したいと思ったのは、以下の号でした。他にもいろいろな博物館、施設の紹介、ご当地グルメ、お酒の紹介があります。

  • JAXA関係(17-2、23-2、38-2、38-3、75-2、88-2、136-2)
  • とらドラBD化(5-4、10-1、10-4、15-5、24-1、53-4、64-4、94-2、107-2)
  • 鉄道関係(27-2、42-2、76-2、112-2、122-1、141-3、143-3、149-2)
  • トロステ妖怪劇場(15-2、20-1、40-2、87-2、113-2、121-2、133-1)
  • 廃道(44-2)
  • 奇怪遺跡(70-2)
  • 萌えるお寺 了法寺(71-2)
  • 最恐戦慄迷宮(41-2)
  • 川崎工場夜景バスツアー(60-2)
  • 東京の川を巡るツアー(104-2)
  • 巨大ロボット「カブトム」(118-2)
  • ギネス認定(92-2)
  • SCE訪問(97-1)
  • PlayStation Home週トロ・ラウンジ(26-1)
  • テレビさんのお店の変遷(0-3、40-4、109-6、165-7)
  • ポケピの物語(167-3、170-3、174-3)
  • トロステ3周年(159-1)
  • トロステ卒業記念(176-1、176-2)
  • 最終号(177)

なお、第140号のロボティクスノーツは何故か、PS Vitaでは途中でGPUエラーで止まってしまい、最後まで見ることが出来ませんでした。


この記事に関連する記事一覧